【満席・受付終了】7/12開催、2020年度シンポジウム「後藤新平の「生を衛る道」を考える Part 3」

★★本イベントは満席のため受付終了しました★★

来たる7月12日(日)に、後藤新平の没90年を記念して、シンポジウム「後藤新平の「生を衛る道」を考える Part 3」および第14回「後藤新平賞」授賞式(受賞者=宇梶静江氏)を開催致します。(後藤新平賞の詳細はこちらの記事で既報です)

【日時】2020年7月12日(日)
第Ⅰ部 第14回「後藤新平賞」授賞式
    10:30開場/ 11:00開会
第Ⅱ部 シンポジウム
    13:30開会 (17:00終了予定)
【会場】アルカディア市ヶ谷(私学会館)3F「富士」
(東京都千代田区九段北4-2-25/定員 先着100名)
【入場料】2000円(授賞式は無料)

【タイムテーブル】
第Ⅰ部 第14回「後藤新平賞」授賞式 (11時~)
〈本賞〉 宇梶静江 氏(古布絵作家、詩人)

第Ⅱ部 シンポジウム
「後藤新平の「生を衛る道」を考える Part 3 首都東京と後藤新平」(13時30分~)
〈特別講演〉
「首都東京と後藤新平」青山佾(明治大学名誉教授、元東京都副知事、当会代表幹事)
〈パネリスト〉
片山善博(早稲田大学教授、元総務大臣、元鳥取県知事)
加藤陽子
(東京大学大学院教授)
中林啓修(国士舘大学准教授)
青山佾(上記)
〈司会〉
橋本五郎(読売新聞特別編集委員)

【主催】後藤新平の会
【申込み・問合せ】後藤新平の会事務局 まで
〒162-0041 東京都新宿区早稲田鶴巻町523 藤原書店内
電話03-5272-0301 FAX03-5272-0450

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です